商品

手軽さバツグン使ってみて便利なちょっと変わったオススメ掃除機3点

定期的に掃除をしないと、すぐにほこりがたまってしまいますよね。散らかっているものを片付けたりしていると、掃除機が活躍してくれます。

一般的な掃除機にも、色んなタイプがありますが、少し変わった使い勝手のよい掃除機を御紹介致します。

ロボット型掃除機

少し変わったと書いてしまいましたが、これは定番ですね。でも便利過ぎて楽なので改めて御紹介します。

ロボット型掃除機は、掃除が嫌いな人が楽をしたいために購入する印象があります。確かにそうなのですが、あくまでサポート役にしかならない実感はあります。

ロボット型掃除機に掃除をさせるために、通り道を整理整頓をする必要があるので、結果的にいつもきれいな環境になるといった副産物が大きいのかもしれません。

とは言え、大助かりなので、まずは御紹介致しました。

ケルヒャー(KARCHER) スティッククリーナー

清掃機器でおなじみのドイツは、ケルヒャーから販売されているスティッククリーナーです。

ちょっとしたゴミをサッと手軽に掃除できるクリーナーです。小型で軽量、充電式なので、ちゃんとした掃除機を出すまででもない、簡単な掃除に最適です。

スティックを少し傾けるだけで、電源が入るので、すぐに掃除を始めることができます。

この掃除機、吸引式ではなく、ブラシが回転して、ゴミを掃き込んで集めながら進みます。

ブラシの回転が手伝うので、力を入れなくても進んでくれるのです。

また、ゴミ捨てもダストボックスを引き出して捨てるだけなので、とても簡単です。

 

ブラシが掻き出してくれるので、カーペットや畳の部屋でその威力を発揮致します。

これまで出会ったことのない掃除機で、吸引式ではないからか、音も比較的静かに掃除ができます。

吸い取らないのに、ゴミをどんどん回収してくれますよ。

 

シャーク(Shark)EVOPOWER PLUS

ハンディクリーナーは、たくさんの種類が販売されていますが、このシャークEVOPOWERは、使い勝手がバツグンです。また、デザインがスリムで充電ドックに置いていても、違和感なく馴染みます。

ちょっと前まで、ダイソンのハンディクリーナーを使っていました。吸引力がバツグンでどんどん吸い取ってくれたのですが、少し重いのとバッテリーがすぐに切れてしまうのが難点でした。

それが、SHARK EVOPOWER PLUSなら、小型で軽くバッテリーも長く持つ上に、2つバッテリーがあるので、簡単に交換できます。

充電も本体に差し込んだバッテリーと一緒に予備バッテリーも充電できるので、いつでも長時間の使用が可能になっています。

ゴミ捨てもボタンを押すだけなので、これも簡単です。また、ゴミを溜めるカップとフィルターは水洗いできるので、衛生的に使えます。

本体事態が小さいので、狭い場所にも入れることができ、大きい掃除機が入り込めない場所も吸い取ってくれます。

更にいくつかのアタッチメントも附属していますので、普通の掃除機のように床掃除や広範囲のお掃除にも対応できます。

他の掃除機と比べて一番のオススメポイントは、手軽さですね。小さいのに高性能パワフルという点が使い勝手を向上させています。

まとめ

掃除機としての総合力は、コンセントから電源をとる一般的なホース付きの掃除機には、やはりかないません。でも、掃除するぞ~って構えないと、なかなか出して来られないのも事実です。

ちょっと手軽に吸い込みたい。目立つ所だけ掃除したい。ある程度きれいにしておきたいといったニーズには応えてくれる3品ではないでしょうか。

3つ全てを家庭に揃える必要はありませんが、「シャーク(Shark)EVOPOWER PLUS」だけでも、かなりはかどります。

かなりオススメですよ。

 

 

-商品

© 2020 たいしのブログ