ゴルフ

ライザップゴルフ体験談~入会編~僕がゴルフにハマった理由

2020年6月23日

以前、ゴルフスクールの違いを御紹介しました。

 

記事の半分は「ライザップゴルフ」になっておりますが、ゴルフをする方にとって、ちょっと気になるゴルフレッスンではないでしょうか。

 

ライザップゴルフについて

CMを見るだけでは、どんなレッスン内容か、分かりにくいと思いますので、僕の実体験から紹介したいと思います。

あれだけ大量のテレビCMをやるだけのことはあって、投下資本回収のためか、正直言って、お値段高めのゴルフスクールです。

 

入会のきっかけ

ライザップゴルフへ入会したきっかけは、ゴルフ後で打ちひしがれた後の飲み会で、自己反省中にスコアカードを横にスワイプしたことでした。

 

以前のは記憶を元に復元していましたが、当時の写真が残っていました。

一番上の僕のスコアもひどいですが、同伴者の方もひどいスコアですね。

無料で使えるスコア入力アプリで、興味を持たせる最高の場所に広告が貼られていました。

もうこの時点で、ライザップ側の描いた入会ルートに乗っておりました。

 

ライザップゴルフのHPへリンク

スコアカード横の広告をクリックすると、ライザップゴルフのページに飛んで行きます。

 

これは、ライザップゴルフのHPですが、飛びつきたくなるような、うたい文句を見て、文字どおり、飛びついてしまいました。

でもよく見ると。

 

気になるうたい文句と注意事項

よく見てみると、気になる記載が3つ。

  • インドアスコア
  • 高橋克典さんは、特別な事例です
  • 結果には個人差があり、効果を保証するものではありません

そりゃそうですよね。体重の減量がコミットできるのは分かりますが、スコアを保証することは、難しいと思います。

シミュレーターでラウンドもできるのですが、比較してみると、現実のプレーよりも易しく感じました。

実際、そういう設定ができる項目もありましたので、難しくもできるのでしょう。

 

結論から言うと、ライザップゴルフに満足している

まだ詳細を書いておりませんが、結論から言って、ライザップゴルフについて大変満足しております。

強いて不満点を上げるなら、料金が高い点だけです。

実際に高橋さんは、とてもいいスイングをしておられます。

ラウンドでも100切りを達成しておられます。

ちゃんと値段相応のサービスを受けることができました。

ただ、後から振り返ると、商売上手だったなぁって思う点が多かったので、その点も追々御紹介していきます。

 

ゴルフ力診断をしてくれる

今は、オンラインでスイング診断もされている様ですが、当時は直接行って見てもらうものしかありませんでした。

自分もそうですが、店舗に行ってゴルフ力診断をしに行く方は、もう既に入会する気マンマンのはずです。

 

 シミュレーターを使って、今の自分のスイングから、ゴルフ力を数値化してくれます。

 

クラブでボールを打った瞬間にセンサーがスピード、軌道、ボールの回転などを検知し、弾道の方向、飛距離が瞬時に計算されて映像をスクリーンに反映してくれます。

ボールの回転数やクラブの入り方から、ボールの軌道がリアルに再現され、スライスやフックの横回転から、バックスピンやトップスピンの縦回転、といった数値を教えてくれるので、かなり練習の目安になります。

 

これはライザップゴルフとは別のシミュレーターですが、こんな感じに正確に表現してくれます。

本当にラウンドしているように思えます。

OBですけどね...

 

ゴルフ力診断から入会の決断

初めから入会するために行ったようなものですが、診断していただき、現状の問題点や今後の課題などを的確に教えてもらえました。

ゴルフの上達する流れも聞くことができたので、「85を切ることはできますか?」っ質問をしたら、「そんなの簡単ですよ」って言ってもらえました。

この言葉が、決め手になりました。

 

入会手続き

契約書にサインをして、料金を振り込むのですが、その時の明細が残っていました。

 

16回レッスンが受けられる一番短いプランで申し込みました。

それでも入会金と合わせると37万5,840円。

結構なお値段です。

でも、それ相応のサービスが完備されています。

 

「7Works Kit」の購入

入会時に一緒に勧められるのが、上にも書いてあります「7Works Kit」です。

  • 2WAYショット&ラフマット
  • スクローク・ナビ
  • パターマット F-2.2
  • トルネードスティックショートタイプ
  • コアスイング
  • 距離感マスター
  • エクササイズチューブ

 

自宅での練習が、はかどる道具ばかりなのですが、セット販売ではなく、どれか選ばせてもらえると良かったかなと思います。

キットのお値段は、4万2,984円。

定価での販売だと思われますので、自分で同じ物を、個別に買った方がお得だと思います。

AMAZONで探してみたら、安く販売されていますので、こちらで買った方がいいですね。

でも、自分では買わないかもしれない練習器具を、一括のセットで販売されると、つい買ってしまいます。

結果的には、折角買ったので使わないといけないと思い、自主練をメチャクチャやるようになります。

自分じゃ買わない器具が手に入るのは、実はアリかもしれません。

ライザップゴルフが、2ヶ月で100を切れるかの様な広告をしていますが、決して誇大広告ではないと思います。

ただし、こういった自主練や方向性を間違えない指導が、成果を上げているのだと思います。

高い料金であることは、サポート内容も充実していて、悪いことばかりではありません。

自分がお金をかけているといった、たった1点。

それだけでやる気が出るので、結果に繋げようと必死になります。

ここで、僕が購入した「7Works Kit」を御紹介します。

 

2WAYショット&ラフマット

アプローチで練習にも模擬球でのフルショットにも大活躍です。これは必須です。

 

スクローク・ナビ

まっすぐ引いてまっすぐ出す。その練習に最適です。単純で簡単に思えることが中々できません。パターのタイプを選ぶかもしません。

 

パターマット F-2.2

これカップが大小2つあるのですが、小さい方がボールの直径くらいしかないんです。

やってると中々入らないので、かなり夢中になれます。

 

トルネードスティックショートタイプ

今でも上手く振ることができないかもしれません。

うまく振れるといいスイングになってるはずです。

手から振らずに体から振れていくと、後から巻き付いてくれます。

 

コアスイング

体幹で振れるようになります。

手打ちが軽減されてオンプレーンなスイングになります。

白と黒のコントラストを上手く使えば、アームストロークが使えているか、判断することもできます。

これはオススメです。

ほうきを持ってスイングする練習方法に近いです。

 

距離感マスター

Tabata(タバタ) パットを極める 距離感マスター  GA0001

Tabata(タバタ) パットを極める 距離感マスター GA0001

2,735円(05/06 15:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

ちょっと微妙でした。

メトロノームの様にリズムを刻んでくれるので、ショットのタイミングを取るために使っておりました。

練習グリーンに持ち込んで使えれば、威力を発揮するかも。

でも、リズムは大切ですね。

 

エクササイズチューブ

ゴルフに限らず、ストレッチになって良かったです。バッグに積んでおいて練習やラウンド前に活用しておりました。

※このキットの内容は、時期や店舗で少し違うようです。

 

実は100切りをコミットしていない

ついダイエットのライザップの方がイメージが強いので、混同してしまいますが、スコアをコミットして、切れなかった場合に返金はしてくれません。

その代わり、入会して30日間は、内容に満足できなかった場合に全額返金を保証しています。

僕の場合は、折り返しのタイミングでした。

そこで、再度ゴルフ力診断をしていただけるのですが、事前でもこの時にでも、返金を選ぶことができます。

広告を見ると勘違いしてしまいそうですが、2ヶ月で100を切れる保証があるとはどこにも書かれていません。

 

とあるように、2ヶ月で100を切ることができなかったら、全額返金といった制度ではないのです。

やる気MAXで、レッスンも残すところ半分で、自分なりの上達を感じて来ている状態で、お世話になっている専属トレーナーに辞めます!って言える日本人がいるだろうか..

僕には無理でした。

でも、ちゃんと成果が目に見えて来て、スコアも良くなっていたのです。

ちなみに全額返金保証システムを利用すると、二度とライザップに入会することはできません。

そんなやる気を向上させてくれる仕組みも、見方を変えると、本人が成果を上げるための努力をすることに繋がるのです。

何でもお金払って任せておいて、成果が上がるモノではありません。

詳しいシステムは、ライザップゴルフのホームページを見て下さい。

値段、システム、内容、分かった上で入会する人が多いのもうなずけます。

 

次回はレッスン内容

今回は、ライザップゴルフに入会した経緯をお伝え致しました。

次回は実際にライザップゴルフに通い出してから、どういったレッスンを受けていったのかをお伝え致します。

 

ライザップ会員証です。

 

 

ライザップゴルフ体験記

続きを見る

HOME
ゴルフ

続きを見る

-ゴルフ

© 2021 たいしのブログ