自分で相続登記をする方法を解説|申請書の書き方から登記の流れまで

自分で相続登記をする方法

不動産の名義変更は、法務局に相続による所有権移転登記申請をして行います。

専門的で馴染みがない分野ですが、類型によっては、自分で名義変更ができないものではありません。

他の相続人ともめてしまったり、複雑な内容の場合は、専門家に依頼した方が賢明ですが、折角の機会なのでチャレンジしてみては、いかがでしょうか。

 

相続登記を自分でするメリットデメリット

 

相続登記をしなかった場合

 

登記の役割と相続登記のパターン

 

相続人確定作業

 

法定相続分と不動産調査

 

登記簿の調べ方

 

登記簿の見方

 

相続書類の集め方

 

遺産分割協議書

 

協議がもめた場合

 

遺言書があった場合

 

相続登記の申請書

 

相続登記の添付書類

 

登記申請の流れ

 

 

 

HOME
相続・遺言

続きを見る

© 2020 たいしのブログ