ゴルフ

ナビアプリの決定版「ゴルフな日Su」アップルウォッチ連携が便利!

ゴルフのラウンド中、グリーンに近づけば近づくほど、ピンやグリーンエッジまでの距離が気になります。

そこに打てるかどうかは、別の話ですが、自分の飛距離と残りの距離の把握は、スコアアップには欠かせない要素です。

ヤード杭の距離表示では、安心できなかったり、自分の距離感では、心許ないときにゴルフナビを使えば、安心して振り抜けるかもしれません。

 

ゴルフナビの種類

常にキャディさんが、いるわけではないので、何か1つくらいはゴルフナビを手元に置いておくと安心です。

目標物までの距離を確認するツールも、色んなタイプがあります。

  • レーザータイプ
  • ウォッチタイプ
  • コース表示タイプ
  • ボイスタイプ

大きく分けて、この4タイプに分かれますが、商品によって機能も様々です。

どれか1つは、持っておきたいですが、ゴルフを始めたばかりですと、買うタイミングやどれを買ったらいいか、分からないものです。

オススメなゴルフナビはいくつもありますが、迷ってしまいますよね。

間違いない市販品のタイプ別オススメは、以下の3点です。

ですが、手っ取り早く使いたい。

そんな場合は、ゴルフアプリから始めてみてはいかがでしょうか?

 

ゴルフナビアプリの利用

実際にゴルフナビを買おうと思っても、なかなか評判や口コミでは、使い勝手は分かりにくいですよね。

買ってから、後悔したくない。

そんな方には、まずお手軽なゴルフアプリを利用してみましょう。

オススメする理由は、以下の3つです。

 

手軽に使える

iphoneなどのスマホにインストールするだけなので、買いに行く手間もありません。

気に入ったアプリを見つけて、インストールすれば、その場から使用することができます。

 

無料のアプリもある

専用のGPSナビを購入すると、種類によりますが、安くても1万は超えるものがほとんどです。

その点、自分のスマホを利用するアプリだと、利用料もなく使えるものがあります。

ただ、機能制限されていたり、有料のアプリより便利でなかったりすることもありますが、取りあえず試してみる分には、無料アプリで充分です。

初月無料のアプリもあるので、使い勝手を試してから、有料利用できるものもあります。

 

いつでも止められる

実際に商品を購入するわけではないので、他に便利なアプリがあったり、実際にゴルフナビを購入した場合には、利用を中止できます。

割引の大きい年払いだと、時期によってはもったいないですが、月額利用でしたら、気になるほどではありません。

 

オススメゴルフアプリ

ゴルフナビアプリは、レーザー距離計測とは異なり、実測の距離ではありません。

スマートフォンのGPS機能を使い、現在地と目標値までの距離を計測しています。

その為、正確さにおいては、レーザー距離計に劣りますが、距離だけではないレイアウト確認等の利点が優っています。

距離の誤差はありますが、初心者や中級者の方には、気にならないくらいですので、誤差の範囲です。

それにどのアプリも、年々精度が向上しているように感じます。

その中でも、一番オススメできるゴルフナビアプリを御紹介致します。

他のアプリも便利なものが多いですが、これ1つでほとんど満足することができる機能を備えています。

 

ゴルフな日 Su

機能性、使いやすさ、正確さ、コースデータの豊富さ。どれを取っても他のアプリとは一線を画する優れものです。

但し、無料ではなく、月額360円かかります。

初月無料ですので、試してみるのも悪くありませんが、一度使うと手放せなくなります。

特にアップルウォッチとの連携が、素晴らしいのでアップルウォッチを持っている方には、この一択しかありません。

視覚的に分かりやすい

場面に応じた切り変えが簡単

スマートウォッチに対応

アップルウォッチユーザーには、特にオススメです。

コースレイアウトが一目で確認できます。

また、アップルウォッチもシリーズ3以降のモデルなら、スマホ本体を持ち歩かなくても現在地を測定してくれます。

 

高低差にも対応

 

高低差を考慮した、距離が表示されます。高低差自体も、色分けされたコースマップで視覚的にも、把握でき、ショットのイメージを掴むことができます。

また、コースデータ自体を予めダウンロードしておけば、ラウンド中にインターネットが繋がらない場所でも、GPSによる距離測定が行えます。

 

あらかじめ準備できる

これらの機能は、あらかじめダウンロードしておけば、家でも見ることができます。ラウンド前に戦略立てて、イメージしておくと、当日のスコアもアップするかもしれません。

プランニング専用モードも搭載されているので、コースマップ上に自分がイメージした打点を登録して、番手やレイアップする場所をシミュレーションできます。

 

プレー終了後の振り返りに

プレー中、ショットした場所を登録することができます。

後から打点を見返すことができるので、ラウンドを振り返ると次回へ行かせるかもしれません。

 

 

ゴルフネットワークアプリと連動している

他のアプリとも連携していて、ゴルフネットワークアプリとの併用が、大変便利です。

「コースガイド」ボタンを押すと、「ゴルフな日 Su」との連動で、各ホールのレイアウト図が表示されます。

 

スコア管理アプリは、他にもありますが、ゴルフネットワークのアプリは、PCでも過去の履歴を振り返ることができて便利です。

有料版は、もっと便利ですが、無料で使える範囲でも、利用しないのがもったいないくらいですね。

 

 

GPSで簡単にゴルフ場を選択することができます。

肝心のスコア入力自体もかなり使いやすく、ホール移動中に簡単に入力できてしまいます。

プレー終了後は、スコアカードの一覧も作成でき、画像として保存できますので、同伴者へLINE等を使い、送ることができます。

 

ゴルフな日 コース買い切り版

そんな便利なゴルフな日ですが、ラウンドする回数に比べて、毎月の月額を支払う程でもないな。といった方には、1コースごとのコース買い切り版もあります。

こちらは、全ての機能が使えるわけではありませんが、1コース目が無料なので、どんなものか使ってみると使い勝手が分かるかと思います。

ただ、こちらはSu版にない機能もあって、音声アシストを使うことができます。

 

視認性№1ゴルフボール

ゴルフナビは、目標までの距離を測ってくれます。

そのスタート地点は当然ボールです。

ちょっと話がずれますが、見付けられないことには、打つこともできません。

色々使って見て、一番見付けやすいゴルフボールは、間違いなくこれです。

「Volvik VIVID(ボルビック ビビッド)」のグリーン

緑の芝にグリーンボールなの!

って思うかもしれませんが、芝の中で光っているかの様に、見付けることができます。

 

飛ばし屋さんにオススメなのが、更にコチラのゴルフボール。

「Volvik VIVID XT AMT」のグリーン

世界ドラコン選手権の公式球です。

もちろん通常のプレーでも規格内のボールです。

19 VIVID XT AMT DZ GR

19 VIVID XT AMT DZ GR

5,300円(12/01 21:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

キャディさんも白が一番見付けやすいよ。

って最初は言ってましたが、途中からホントだね。見やすいわって言ってました。

若干値が張りますが、試してみる価値はありますよ。

 

ボルビック 20VIMAT NP VV59NA68 MALTI ML DZ レインボー

ボルビック 20VIMAT NP VV59NA68 MALTI ML DZ レインボー

2,694円(12/02 17:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

多少性能は落ちますが、こちらは、価格がお手頃なのでオススメです。

僕は、こちらをいつも使用しています。

どの色でも、夏冬とおして、見付けやすいですよ。

 

アップデートもあり常に改良されている

「ゴルフな日 Su」は、使っていてこんな機能あったかなっていうことがあります。

日々改良を加えられていて、ユーザーのニーズを満たしてくれる努力を怠っていないようです。

既に紹介した機能も含まれていますが、日進月歩するナビは、買い切りタイプのアプリアップデートより、優れているかもしれません。

 

まとめ

ゴルフナビには、色んな種類や機能があります。値段もピンキリで1万円を下回るものから、10万円を超えるものもあります。

場面や自分の目的に応じて、使い分けたいですね。

その点、アプリなら手軽に利用することができます。

ゴルフナビを既にお持ちの方に取っても、日々情報が更新され、最新データを使うことができますので、オススメです。

少しでもスコアアップに役立たせたいですね。

是非アップルウォッチと連携させて、使って見て下さい。

感動しますよ!

是非ともゴルフ場で試してみてください!!

 

 

まとめのその後
現在の使い方

とっても便利な「ゴルフな日 Su」ですが、現在は「Approach Z82」との併用に落ち着きました。

ナビを2つも使うのは、ごちゃごちゃして嫌だという方にはオススメできませんが、やはりグリーン周りの実距離計測は、かなり頼りになります。

「ゴルフな日 Su」もピン位置を設定できるので、満足なのですが、全ホールのピン位置登録は、さすがに現場でやるには骨が折れます。

なので、ティーショット、セカンドに「ゴルフな日 Su」。

アプローチに「Approach Z82」と使い分けております。

そんなにたいした差はないので、正確な距離が分かるということが、実はスコアへの影響が少ないのかもしれませんが、ちゃんと計測したという安心感が、アプローチの精度を上げてくれました。

メンタルにスコアが左右されがちな人には、オススメの合わせ技ですよ~。

是非試してみて下さいね。

 

 

HOME
ゴルフ

続きを見る

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

-ゴルフ

© 2020 たいしのブログ