ブログ

僕がブログを書く理由|200日連続更新をしてみて感じたこと

前回のブログで、書き始めてから200日毎日投稿できました。

節目でもあるので、少し過去のブログを振り返ってみました。

 

現状分析

いいのか悪いのか、だんだん何を書いて来たのか思い出せない記事も多くなってきました。

記事が増えてくると、ブログにはリライトが大切とよく言われますが、収益を目的としたブログでは、必須の作業です。

自分のブログはどうかと言えば、自分語りの部分は、その時の素直な自分が書いている心情や状況が記録されているので、ほぼ触っておりません。

それに対して、日記の様な役割ではない、商品紹介やテーマを絞って書いている記事については、時折読みやすくしています。

でもCocoonからアフィンガー5にテーマを変更したおかげで、デザインやバランスが壊れているのを、修復するついでの作業でやっている状態です。

 

毎日更新の弊害

毎日更新をしながら、既存の記事を手直しするのは、なかなか骨が折れるので、そうそう手が付けられません。

よりよいブログにしていこうと思ったら、過去の記事を修正してよりいいものにしたり、1つの記事にも時間をかけて書いた方が、より閲覧者のニーズに応えることができるのは間違いありません。

毎日更新を義務づけていると、1記事に取れる時間に限界がありますので、こういったデメリットも出てしまいます。

 

ブログを書くタイミング

ブログを書いている時間は、朝の時間を利用しています。前日書いて翌日公開の予約をしている感じです。

始業前の誰もいない職場で、カタカタとキーボードを叩いているのですが、心地いい時間になっています。

ネタに困って、産みの苦しみの時は、そんな時間になりにくいですが、書き始めると集中でき、その状態で仕事にも取りかかれるので、全体の効率も上がっているように思えます。

 

ブログを書くメリット

自分が当たり前に分かっている情報でも、人に伝えようと思うと、曖昧にしか把握していないことに気付かされます。

他にたくさんのメリットがあると思いますが、この1点だけでも、ブログを書くメリットが自分に取って大きいですね。

時折、大変なことに手を出しちゃったな。なんて思うこともありますが、インプットとアウトプットの作業は、人生を豊かにするのかもしれません。

 

毎日更新のモチベーション

元々、そんなに根気のある方ではないので、毎日更新を課さないと、たぶん書くのを止めてしまう様に感じています。

習慣化している作業はありがたいもので、次回のブログを書いていないと、気になって仕方がなくなって来ます。

そんな心情の変化も続けていられる要素の1つです。

書いたり、書かなかったりでは、基準があいまいなので、つい後回しになりそうです。

その点毎日更新は、明確なので、常に書く事ばかりを意識できます。

これを自分へ義務化していると捉えるか、習慣化していると捉えるかで、辛いか楽しいかが分かれてきます。

でも、決して楽な作業ではないので、義務感と割り切ってもいいのかもしれません。

日常の生活でも、1つの楽しいことのために、9の辛いことを担っていることはよくあります。

 

ブログ内容の変化と心境

時折、こうやって僕がブログを書く理由を確認する記事を書いているのですが、随分と書く理由自体も変遷してきました。

記事の内容についても随分と変わり、見返すのが恥ずかしくなります。

文脈から自分を奮い立たせていたり、必死になっているのを隠していたり、あえて表してみたり、書いた本人なので、読むと当時の心情が思い起こされます。

先ほどのモチベーションにも通じますが、やはりアクセス数が伸びていくのが、かなり心境に影響します。

自分にとって渾身の内容でも、読まれなければ、やはり心が折れそうになります。

するとつい読み手に受ける記事にシフトしていっているのが、過去の投稿を見ていると分かります。

 

匿名ブログの醍醐味

僕のブログは、基本的に匿名ですし、友人達も書いていること自体あまり伝えていません。

それが自分を自由にさせるので、色んな方へ向けて発信ができます。

こういった知らんやつの独り言なんて、自分自身が有名人でもないから、誰にも興味を持たれないのでしょうが、ブログを書き続けている同じ境遇の方には、共感してもらえるのかもしれません。

本当にお役立ていただきたい記事では、自分の個性を消して書いていますが、時折自分向けに書くブログは、気持ちの記録になって、後々見返すとおもしろく、自分にとってブログ自体をよいものにできそうです。

 

300日連続投稿へ向けたブログの方向性

そのよいものの方向性が、見に来てくれる方へのいいものか、自分にとっていいものかは、今後の更新作業によりますが、どちらも兼ねられると理想ですね。

こんなこと言ってると、特化ブログなんて書けそうにもありませんが、しばらくは今スタンスで続けて行こうと思います。

いろいろ試してみたいので、独立させて、特化ブログも書いてみたいなとぼんやり思っています。

今回は、過去一番肩の力が抜けた確認作業になりました。

300日連続投稿できたら、また確認作業をしようかな。

自分なりに200日連続投稿できたことは、結構達成感もありましたので、素直な気持ちで書きました。

駄文にお付き合いいただき、ここまでお読みいただけた方、ありがとうございます。

また、よかったら明日以降も見ていただけると嬉しいです。

 

-ブログ

© 2020 たいしのブログ