旅行

タコが美味しいアクセス抜群の日間賀島|日帰りでも充分楽しめます!

2020年4月4日

愛知県には、大島(おおしま)佐久島(さくしま)篠島(しのじま)竹島(たけしま)日間賀島(ひまかじま)と5つの島があります。

その島の中でも、日間賀島へのアクセスが結構よく、名鉄河和駅から割とすぐ着いてしまいます。

 

名鉄河和駅

パノラマsuperの最前列に座れました。何気にうれしい!

 

河和駅。終点って感じがします。

 

駅から徒歩5分。

高速船で20分。

で到着。

 

海上タクシーなんてあるんですね。知りませんでした。

 

ぼんやり海を見てるとあっという間に到着です。

 

アクセスのいい日間賀島

日間賀島と言えば、タコとフグが有名でタコは年中楽しむことができます。

是非フグの季節に宿泊してのんびり過ごしてみたいものです。

トラフグの漁獲量も、日本で有数の島です。

そんなに大きくない島ですが、滞在時間も短いのでレンタサイクルで島を一周してみました。

 

タコの駐在所がいいですね!

 

サイクリングで島1周!

島1周は、サイクリングにちょうどいい距離です。

 

孤独のグルメのゴローさんも来てましたね。

 

島に1つしかない信号機

島には宝物の信号機だそうです。島に一個しかなく、小学生がここで信号のことを学ぶそうです。

 

自転車降りて中心部や浜辺も少し散策してみました。

海辺は落ち着きます。

 

桜が見事でした。

 

日間賀島のグルメ

いたる所にタコやフグのマンホールがあって楽しい。

フグの季節が10月から3月のようで、子供達と食べるものでもないですから、タコでも食べて帰ろうとお店に入りました。

 

ライスボール

 

ちゃんとタコ入り

 

タコの唐揚げ

 

たこ飯

 

しらす丼も

 

イカフライもありました。

 

で、またタコの唐揚げに戻ります。お店を変えて二回目です。

 

気軽に行けて楽しめる日間賀島。

人工だけど温泉もあります。

今度はゆっくり泊まってフグ食べたいですね。

 

歩いても楽しめる

見所いっぱいの日間賀島。

徒歩でも島を散策しながらゆっくりまわれます。

気軽に巡れるので、是非行ってみて下さい!

 

たまたま飛行機から上手に撮れました。

小さな島ですが、魅力が詰まっていますね。

-旅行

© 2021 たいしのブログ