起業

これから起業する方へ向けて、起業、開業、創業時にちょっと役立つ、武器ではない防具になるような情報を御紹介します。

すぐに役立つ即効性がある内容ではありませんが、知っておくと、役に立つ情報をまとめました。

具体的な収益を上げる方法や集客のコツといった、見た目に映える営業術みたいなものではありませんが、もしもの時に役立つ情報をお伝えしていきます。

 

創業の形態と手続き

  1. 個人と法人の違い
  2. 個人事業主のメリット・デメリット
  3. 法人のメリット・デメリット
  4. 個人事業の方がよい場合
  5. 起業の手続き
  6. 起業に許認可が必要な場合
  7. 法人で起業する場合、どの形態を選んだらよいか
  8. 株式会社設立登記の流れ
  9. 合同会社設立登記の流れ

 

商法、会社法の基礎

  1. 商法
  2. 商法の規定(寄託を例として)
  3. 会社法
  4. 株式
  5. 株式会社の運営の仕組み

 

商取引と契約

  1. 契約書の必要性
  2. 契約書のポイント
  3. リスク条項の必要性
  4. よく定められる解除条項

 

身近な法律問題とその事例

  1. 起業時に知っておいた方がいい法律
    「特定商取引法」
    「消費者契約法」
    「不正取引防止法」
  2. 事業者として知っておきたい消費者トラブル
    「マルチ商法」
    「サクラサイト商法」
    「副業詐欺」

 

会社経営の留意点

  1. 会社経営に失敗し、個人へ責任追求される場合
  2. 会社名を貸す名板貸しで責任追及される場合
  3. 経営健全化の債権管理に重要な支払督促
  4. 公益通報者保護法で内部の声を大切にする

 

番外編

人脈の作り方

起業をする場合、人脈がなくては中々うまくいきません。

20代、30代の方に飛び込んで欲しい、強固な人脈を作る簡単な方法を御紹介致します。

人脈も広ければいいってものではありません。
信頼できる方との関係が大切です。

 

起業のススメ

自分で起業する醍醐味は、やはりやってみないと分かりません。

こころの平穏を求める方には不向きですが、生きていることを実感できるのは間違いありません。

ご自身で起業をされてみてはどうでしょう?

 

© 2020 たいしのブログ