上達するために

上達する為に

折角ゴルフをやっているなら、うまくなりたいとみんな思います。

これまでのスポーツ経験や持って生まれたセンス等、その人に備わった要素の差はあるかもしれませんが、なるべく近道を通りたいですよね。

上達の邪魔になっているものは、何であるのかについてまとめてみました。

 

ゴルフの上達方法は?

ゴルフほどメンタルが影響するスポーツはないかもしれません。

ラウンド中はもちろん、日頃の取り組む姿勢もメンタルが大きく影響しているのです。

ゴルフ上達のロードマップ「鍵はメンタル」練習手段とその秘訣

続きを見る

 

上達できない原因って何?

練習は大切です。

しかし、ただやみくもにボールを打っても、上達するものではありません。

練習場、ラウンド中、日常生活中。

どの場面においても、ゴルフに対する姿勢1つで、上達の早さが変わって来ます。

更にメンタルもコントロールできれば、ゴルフを楽しむことが簡単になるかもしれません。

練習場シングルの原因はメンタルかも!?ゴルフが上達できない理由

続きを見る

 

プレーファスト!テンポのいい進行がスコアを縮める?

初心者に限らず、楽しくプレーをしていると、つい進行が遅くなってしまうこともあります。

あまり急がされては、楽しいはずのゴルフも、楽しくなくなるかもしれませんが、最低限の節度は守らなくてはなりません。

ゴルフはメンタルに大きく作用されます。

マナーを守ることで、プレーのテンポもよくなれば、スコアアップにも繋がるかもしれません。

進行が早く、すぐに打つ人ってカッコいいですしね。

みんなの時間を大切に!ゴルフ初心者がプレーを速くする15の方法

続きを見る

 

センスがない方の上達方法

ゴルフの上達方法について才能やセンスと一括りに論じると、華やかないい部分ばかり気になります。

派手に飛ばすドライバーにあこがれますが、自分にできることを積み重ねて行くことが、ゴルフ上達の近道です。

楽しみながら、愚直な努力を続けて行きましょう。

今の自分にできること、できないことの現状を正しく判断して、練習を積み重ねていけば、きっと近づくことができるはずです。

【努力で才能を超える!】ゴルフセンスのない方が楽しく上達する方法

続きを見る

 

プライドが上達の邪魔!?

なかなかスコアが縮まらない。

そんなに簡単ではないスポーツなので、当たり前なのですが、何かこだわりを持ってはいないでしょうか。

こだわりは、悪いことではありませんが、プライドが高くて試してみないことがあるのかもしれません。

自分がやって来たこと以外は信じない。

それも正解ですが、謙虚になるといいことがあるかもしれませんね。

チッパーでスコアアップは恥ずかしい?そのプライドが原因なのです

続きを見る

 

ゴルフを習いたいけど、どうしたらいい?

独学でゴルフを練習するより、習った方が上達が早くなるのは、間違いありません。

では、どうやって習ったらいいのでしょうか。

ゴルフスクールも色んなタイプがあります。

自分の生活スタイルや環境に合わせて、賢く選びたいですね。

お値段もピンキリです。

テレビCMも盛んだった、ライザップゴルフの入会経緯も御紹介しています。

タイプ別ゴルフスクール比較ライザップゴルフの体験談とその料金

続きを見る

 

実は大切なバックライン

案外知らない方も多いバックライン。

バックラインとは、円周部分の一部に設けられた、膨らんだ部分のあるグリップです。

クラブを握るときに、ガイドの役割をしてくれるので、いつも一定の角度で握ることができます。

クラブフェースの角度が一定になりショットが安定するので、初心者にオススメです。

初心者にオススメなゴルフグリップのバックラインでショットが安定!

続きを見る

 

振らないのもオススメ

たまたまですが、ゴルフも引き算をしてみたら、ベストスコアを出すことができました。

クラブを振り上げ過ぎないことを意識してら、ミート率が上がったおかげです。

ドライバーもアイアンもウェッジみたいに打つことができれば、同じスイングで済むので楽になれますね。

1つの方法として、いかがでしょうか?

ミート率を上げるスイングの安定方法は、クラブを振らないことでした

続きを見る

 

OKパットをもらえる人になろう

当たり前ですが「OKパット」は、欲しがるものではありません。

「OK」って、言ってもらう為には、パターが上手になるか、絶対入る距離に付けなければなりません。

でも「OK」が欲しくなるのも人情です。

自然なOKのもらい方を、こっそりお伝えします。

悪用禁止です。

 

2020年8月20日

© 2021 たいしのブログ