ブログ

アドセンス狩りが原因でポリシー違反になり心が折れてから取った行動

「Googleアドセンス」の審査に通過すると、自分のブログにGoogleからの広告を掲載でき、閲覧者がクリックできるようになります。

 

Googleアドセンス

Googleアドセンスは、閲覧者が、広告をクリックすると報酬が発生しますので、ブログ継続のモチベーション維持に、かなり役立ちます。

報酬を得ることを目的としている方にとっても、閲覧者数を増やしたい方にとっても、通過して起きたい審査です。

 

特にブログを始めたばかりの頃は、この審査に通過することが、登竜門だと言えます。

かく言う、僕もその一人で通過したときは、嬉しかったことを覚えています。

 

突然の収益無発生

 

日々、アドセンスの収益に一喜一憂しながら、ブログ継続のモチベーションへの活用して、ブログを更新しておりました。

それが、右肩上がりの収益グラフも、いきなり暴落してしまったのです。

 

広告配信の制限

 

突然の広告配信制限メール。

何のことやら、すぐには理解できませんでした。

自分に何か原因があった心当たりもないので、Twitterにつぶやいてみたら、皆様から、アドセンス狩りかもしれないと教えていただきました。

 

アドセンス狩り

 

「アドセンス狩り」

初めて聞く「アドセンス狩り」という言葉。

調べてみると、アカウントの停止を狙って、何度も広告をクリックする行為を「アドセンス狩り」というようでした。

Googoleが、意図的に自分の公告をクリックしていると判断し、公告が制限され、悪質な場合にはアカウントの停止もあります。

うーん。

嫌がらせでやっている方がいるなら、ひどいなぁ。

でも、いつも見ていただいている方が、何かの間違いでクリックしてしまったのかもしれません。

調べてみることにしました。

 

ポリシー違反

GoogleのAdSenseポリシーセンターを見てみると、確かに広告配信が制限されていました。

対応策を読み込んでみると、ポリシー違反にならないようにするには、自分で対策をしなければならないとあります。

確かに広告配信のシステムをお借りして、収益を得ようとしているのですから、自分で防衛しなくてはなりません。

 

無効なトラフィックの問題

今回のポリシー違反は、無効なトラフィックが問題になっているので、広告へのアクセスに、おかしな行動があったはずです。

Googleアナリティクスで、データを調べてみました。

 

で、色々と数字を検証してみたら、一番簡単な異常クリックを見付ける方法は、これでした。

  • アナリティクスで、「ユーザー」→「地域」→「地域」と選択します。
  • 地図表示を「AdSense」に切り替え、下の方のプライマリディメンションを「市区町村」にします。
  • 配信制限をされた日付から、遡り、数字の高い日付を探します。
  • 1日ずつ遡っても、範囲で辺りを付けてからでも、割とすぐ見付けることができます。

 

他の数字は、100%を上回ることがないのに、1位のAsahiから、900%のクリックをいただいておりました。

千葉県旭市の方が、何度も押してくれたようです。

 

AdsenSeのヘルプには、広告の無効なトラフィックを防止するヒントも掲載されています。

  • 広告トラフィックやサイト訪問者を把握する
  • 信頼できない業者、質の悪い業者との提携を避ける
  • どのような場合でも、自分のサイト内の広告をクリックしない
  • 広告の掲載方法を念入りに確認する

どれも気をつけているつもりで、足らなかったのかもしれません。

 

AdSense Invalid Click Protectorで対策

そこで、取り入れた対策としては、プラグイン「AdSense Invalid Click Protector」をインストールしました。

 

設定した時間内に決めておいたクリック数以上のクリックがあると、アクセスできなくなるプラグインです。

 

設定は簡単で、設定画面で数字を入れるだけでした。

取りあえず少しだけ対策完了。

他にも方法はたくさんあるのですが、有料ツールを使うとかなり有益です。

アクセスした人のIPアドレスを特定できると、Googleに報告したり、アクセスを禁じることもできます。

まずは、この最低限の対策で、アドセンス狩りへの効果があるか、様子を見てみようと思います。

 

制限の解除

 

広告制限のメールが来てから、19日目。

自分のサイトを見てみると、広告が復活していました。

アドセンスのページでは、広告制限の表示は消えていませんが、実質お許しいただけたようです。

30日以内か、それを超える場合もあると記載がありましたので、割と早めの制限解除かもしれません。

 

まとめ

「Googleアドセンス」からの収益って、他の「アフィリエイト」「Amazonアソシエイト」に比べると、微々たるものかもしれません。

でも、閲覧数がそのまま収益になるので、ブログを継続するモチベーションの維持をするには、最高のツールです。

もちろん、収益至上主義の方もいると思いますが、たくさんの方に見ていただけるのも、嬉しいものです。

「Googleアドセンス」は、それがダイレクトに成果で見えますので、上手にお付き合いしていきたいですね。

この19日間、かなりヘコんでおりました。

防衛策は自分で取らなくてはいけませんが、痛い目に合わないと動けませんでした。

皆さんは、お気を付け下さいね~

-ブログ

© 2021 たいしのブログ