生活

自動で家計簿|「Moneytree」の便利なオススメ機能を御紹介

家計簿アプリ「Moneytree」

 皆さん家計簿を付けてますか?僕は家計簿アプリの「Moneytree」を主に仕事で使っています。無料で使えるのですが、なかなかの優れもので大変便利なので、ちょっと御紹介したいと思います。スマホでもPCでも使えるので、紹介画面は両方使ってご説明したいと思います。

 「Moneytree」で検索すると「家計簿 Moneytree 無料で人気の簡単に節約できるアプリ」と表示されますが、家庭で使うことはもちろん、仕事でも充分過ぎる程使えます。広告表示がないのもいいですね。

象のロゴがかわいい。たまに「evernote」と間違えそうになります。

TKCシステムとも連携

 会計ソフトを提供しているTKCとマネーツリーが業務提携をしているので、金融機関の入出金明細や、クレジットカード支払明細等の取引データを財務会計システムに取込んでくれます。なので、自動的に伝票起票をやってくれて、預金通帳、領収書、請求書といった起票事務を簡略化することができます。TKCの他にも連携している会計システムがあるかもしれませんが、事業主には大変おすすめです。

「Moneytree」の便利なおすすめポイント

 おそらく家庭で使う方をメインのターゲットにしていると思いますので、個人向けに「Moneytree」のここがいい!って所をピックアップしていきますね。

複数の銀行口座を管理をしてもらえる

 ネット銀行には元々通帳がありませんが、普通の銀行でも通帳をなくす所が出てきました。個々の銀行ごとに見ていると全体の把握が難しいですが、「Moneytree」なら、複数の口座を整理集計してまとめて表示してくれます。なので、通帳を分けるとめんどくさいって方も、お金の用途に応じて通帳を分けて管理することが、やりやすくなります。

 少し前にネット銀行の便利さを御紹介しました。よかったらそちらも見て下さい。

預金通帳の代わりになる

 銀行口座の他にもクレジットカード、電子マネー、マイル・ポイントカード、有価証券残高も自動的に更新して、収支の状況を表示してくれます。通帳が一杯になると古い通帳の扱いに困りますが、「Moneytree」なら全ての記録が残ります。

収支を合計してくれます。

家計簿の代わりになる

 まさしくこのアプリのメイン用途です。レシート等の整理にうってつけで、取引明細を自動取得して判別分類してくれます。個々のチェックを全くしなくていい程には、完璧ではありませんが、かなり効率的で正確です。記録が全て保存されるので、あの時どうしたっけ?といった出費や収入が過去の通帳を探さなくても見つけることが可能です。検索機能もあるので、すぐに表示してくれます。

明細を全部記録してくれます。

ログインが楽

 「Moneytree」アプリを開くだけで、登録している金融機関の最新の情報を自動ログインして取得してくれます。クレジットカードやマイルのポイントも表示してくれるので、忘れていたポイントが失効するのを防げて有効的に使えます。通帳記帳しないと残高が分からない状態から比べると、時間の節約がかなりできます。

最初のログインさえ済ませば、後は自動で各金融機関にログインして情報を取得して来てくれます。

通知機能が充実

 クレジットカードの支払日や自分で設定した金額以上の入金や出金を教えてくれますので、残高不足による払い忘れや余計な心配をしなくてすみます。また、上記の様にマイルやポイントの有効期限も自動で知らせてくれるので、知らずに失効してしまって、もったいなかった!なんてことがなくなります。通知もメールやプッシュ表示を選ぶことができます。不正利用も迅速に発見できそうです。残高の低下も教えてくれるので、結構ドキドキします。設定で通知の有無を選べますが、つい、分かってるようるさいなぁなんて思うときもあります...

ここにはありませんが、残高低下お知らせが一番恐い...

家庭の資産をまとめてくれる

 ここまで色々な機能について書いて来ましたが、それらをちゃんとまとめてくれます。我が家の全体の収支は黒字か赤字か。アプリを開くだけですぐに画面に表示されますし、グラフで表示もできるので、総資産額のアップは更なる倹約貯金のモチベーションを上げてくれるかもしれません。

うまく分類していないと、グラフはかえってこんがらがるかもしれません。

使い方の補足

 ネットに繋がっていない通信手段で情報入手ができない部分の把握は、さすがに反映してくれません。その代わり現金の入出金を手入力できます。内容を記載して、科目(カテゴリー)に分けて記録することが可能です。レシートなんかも撮影し添付できるので残すことができます。

この機能はちょっと使うのをサボってます。

使い方は人それぞれ

 ここまで「Moneytree」の便利なところを御紹介して来ました。こういった機能が充実しているので、今月は色々買いすぎたから少し押さえようとか、食費に多く使いすぎたから外食を控えようとか、日々の生活を向上させることができるアプリです。

 使い方は個人やご家庭で違うと思いますが、慣れてくると登録した銀行口座やカードごとに用途を分けると大変便利です。この銀行口座はこどもの塾や進学費用、このカードは外食用といった感じです。

クレジットカードも複数登録できます。ポイント表示がうれしい。

 今はまだキャッシュレス決済に完全対応はしていないようですが、将来的に連携されて現金を使わなければ、何もしなくても完璧な家計簿ができあがってしまうかもしれませんね。でも、それをどう活かすかは使う側にかかっています。数字だけ把握しても使い過ぎては元も子もないですから。

 有料版もありますが、通知機能の充実やレポートの作成、データ出力といったものなので、最低限の管理は自分でしなくてはいけないと思いますから、無料版で充分だと思います。他にも似たアプリがありますが、「Moneytree」が一番使いやすいように感じました。また、無料なのにサポートも充実していて、ちゃんと教えてくれるのがありがたいですね。

たいへん丁寧なご対応にも満足です。

よかったら使ってみて下さい。便利ですよ~

人気ブログランキングに参加しています。よかったら応援してください。


人気ブログランキング

-生活

© 2020 たいしのブログ