商品

ipadのpc化!作業効率が格段に上がるMagic Mouse2

2020年7月8日

ipadでサイトを見たり、書籍を読んだり、調べ物をする場合、大きい画面で操作もしやすく、大変便利です。

ただ、PCの様に何かの作業をしようと思うと、不便だなぁと思うのは、アプリ間の切り替えや、操作的なことの他に、手を伸ばさなければいけないことでした。

 

ipadでもマウスが使えるようになっています

「iPad OS」が更新されてから、ipadもマウスが使えるようになりましたが、ちょっと使い勝手が悪いものでした。

それが「iPad OS13.4」になってからは、かなり快適になっています。

Bluetoothマウスをペアリングするだけで、すぐにマウス操作が可能です。

 

ipadの作業効率を上げたい

そもそも画面に手を伸ばしたくなかったり、マウスが使いたいならば、ノートPCを買えばよかったじゃないかって、思われるかもしれません。

でも、やはり読み物や調べ物みたいな用途はタブレットで気楽に使い、でも、時にはPCの様にも作業で使いたいのです。

そんなipadをできる限りPCの環境に近づけて、様々な作業をしてしまいたい!と思っていろいろ試しておりました。

それまでの環境は、「iPad Pro12.9インチ」、「Apple Pencil 2」、「Smart Keyboard」

「Smart Keyboard」を使っています。

 

作業的には「Apple Pencil」を使うと、問題なくできるのですが、どうしても手の移動が多くなります。

なんとなく煩わしく感じたので、余っていたBluetooth対応マウスを使ってみたこともあるのですが、どうにもイマイチな使い心地でした。

結局、指でジェスチャやスクロールをしながら、「Apple Pencil」をクリック代わりに使う様な、機能を活かし切れていない使用方法でした。

大変便利ですが、「Apple Pencil」は、やはり、字を書いたり絵を描くのに適しています。

機能的に用途が近い「Magic Keyboard」も選択肢として、凄く魅力的だったのですが、今使っている「Smart Keyboard」から乗り換えるのは、もったいないので、「Magic Mouse 2」を買ってみました。

「Magic Keyboard」は、便利そうですね。

「Magic Trackpad 2」も魅力的ですが、これを買うなら、キーボードのトラックパッドが付いている「Magic Keyboard」の方が、かさばりません。高価ですけどね。

作業が効率的になるマウスのジェスチャ

 決め手になったのは、マウスなのに、表面でトラックパッドのようなジェスチャーが行えるという点でした。

ほんの少しの手間の違いですが、この利便さがかなり快適さを感じさせてくれます。

 

やはりマウスが横にあると、一気にノートPCっぽくなります。

「Magic Mouse 2」の形状

購入するとiphoneと同じような箱に入っていました。

かなり光沢があります。

この表面でトラックパッドのようなジェスチャーを感じ取ります。

裏はこんな感じです。

最初電源ボタンが分からなかったのですが、緑色の部分がそうでした。

オンオフはこんな感じです。オンにしたら、切ることないかもしれません。

 

充電は、こんな感じです。

うーん、もう少し何とかならなかったのでしょうか。

裏返して差し込みます。

頭かおしりの方がスマートな気がしました。

設定方法

設定も簡単。Bluetoothの項目を出して、「Magic Mouse 2」の電源を入れます。

 

後は、自動で繋がります。

 

ちょっと使ってみると、少し設定を変えた方がいいことに気が付きます。

人それぞれなので、何が正解とも言えませんが、自分の好みに応じた設定にできます。

 

利便性能を向上させる設定

マウスやトラックパッドを繋げないと、表れない項目ですが、「一般」から上記の設定画面を選べるようになります。

これまでの慣れと異なると、使いにくいと感じてしまうかもしれませんが、ここで変更可能です。

 

ポインターの移動スピードが遅い

「軌跡の速さ」でポインターの移動速度を変更できます。

 

スクロールの向きが「Windous」と逆

デフォルトの設定では、マウスでスクロールさせた時の画面移動が逆方向へ動きます。

「ナチュラルなスクロール」を変更すると反対へ移動致します。

 

右クリックを利用できるようにする

「副ボタンのクリック」を変更すると右クリック機能を使うことができます。

これにより、ドラッグ操作でテキストの範囲選択が出来るようになり、文章編集に大変便利です。

 

ポインタの変更

「アクセシビリティ」の項目で、ポインタの大きさや、色や動きを好みに応じて、変更できます。

 

ipadのPC化

「iPadOS13.4」への更新は、「iPad Pro」をノートPCの様に使いたかった方への最高のアップデートでした。

待ち望んでいた方も多かったのではないでしょうか?

ipadをPCの様に使えると、利便性が格段によくなります。

これで仕事やプライベートの作業もはかどりますので、どんどん使い込んでいこうと思います。

そんな「Magic Mouse 2」、是非お試し下さい。

-商品

© 2021 たいしのブログ