商品 食べ物

三重県鳥羽浦村産牡蠣殻付きカンカン焼きと亀山のみそ焼きうどん

2020年5月1日

おうちへのお取り寄せって楽しいですよね。

外食に行かないと、楽しむことができないものを家庭で楽しもうと、三重県は鳥羽浦村産の「牡蠣殻付きカンカン焼きセット」をお取り寄せしました。

伊勢志摩国立公園に位置する鳥羽浦村は、豊かな自然の恵みを受け、牡蠣の生育に適した土地として、古くから牡蠣養殖が盛んに行われて来ました。

その豊かな自然に恵まれた鳥羽浦村では、通常2~3年かけて育つ牡蠣が1年の間で育ちます。

牡蠣小屋や牡蠣祭りなど、「一年牡蠣」の産地として人気の、浦村牡蠣を鮮度抜群のまま、届けてもらえます。

こんな売り文句で書かれてあれば、買わない訳にはいきません。

 

鳥羽浦村産「牡蠣殻付きカンカン焼きセット」

 

キャッチコピーとはよく言ったもんです。キャッチされました。

以前、伊勢志摩の牡蠣小屋で食べた蒸し牡蠣が、大変おいしかったことを思い出して、購入しました。

晩御飯のお供としては、家族5人で充分な量です。

 

セット内容も充実

軍手と牡蠣ナイフも付いていて、簡単に楽しめます。

セット内容も至れり尽くせりです。

 

 

簡単 火に掛けるだけ

直火に掛けるだけ。本当に簡単です。

解説に従い、お酒を30cc程いれて、火に掛けてみました。

 

分かりにくいですが、火に掛けている最中です。

10分から15分、中弱火にかけてじっと待ちます。

待ちました。

でも、缶から湯気が出始めたら完成なのですが、全然出てきません。

おかしいなぁと思って説明書をよく読んでみると...

加熱ムラができないように分けて下さいと書いてありました!

読まなかった僕が悪いのですが、もう15分経ってますしどうしようもありません。

牡蠣から汁も出るだろうし、ここは焦げ付かないことを信じて、もう5分程そのまま火にかけ続けました。

すると...

 

分かりにくいですが、やっと湯気が出てくれました。

 

明けると一斉に湯気が立ち上がりました。これを熱々のままテーブルへ移動ます。

 

かなり熱いので注意が必要です。

 

プリプリの食感

殻を剥いてみました。

 

美しいフォルムです。

 

プリップリですね。

アサリの酒蒸しみたいにパックリとは開きませんが、少しずつ隙間が空いています。

そこに牡蠣ナイフを差し込んで、クリッと回せば、苦もなく開くことができます。

中には隙間がほぼ開いてない牡蠣もありましたが、コツを掴んだら簡単に開けれるようになりました。

 

ポン酢に付けていただきました。

いや、ホントプリップリ!!

牡蠣の食べ方で一番プリプリになる調理方法は、蒸し牡蠣だと思います。

光沢もテカテカでした。

 

殻を剥くのも簡単

あっという間に殻の山になりました。

何の文句もないのですが、1点だけ困ったことは、家族の分を剥いていると、自分が食べるタイミングが難しいことでした。

やっぱり熱いうちに食べたいですから。

みんなに剥いてると、忙しくてお酒飲んでいるヒマもありません。

でもそんなこと、このおいしさの前にはどうでもいいですけどね。

 

伊勢鳥羽志摩特産横町さんが、販売元なのかな。

説明書の裏に伊勢鳥羽志摩特産横町さんの案内がありました。

試しにHPを見てみると三重県の特産品だらけ!いや~魅力的です。

以前三重県亀山市で食べて、めちゃめちゃおいしかった「みそ焼きうどん」も扱ってますね。

 

亀山名物みそ焼きうどん

 

亀山市関宿の古い町並みが背景になっています。

その時の写真を見てみましたら、美味しかった記憶もよみがえって来ました。

 

亀八食食堂

中はけっこう広いんです。

亀山インターから程近い所にある「亀八食堂」さん。トラックの運転手さんが結構立ち寄ります。

 

最初はこんな状態。

野菜がたくさんでヘルシーかと思ったら...

 

お肉の種類も豊富

メニューも豊富で、いろんなお肉を注文できます。

 

席に置かれた大きな鉄板で、自分達で焼いて行きます。

お肉が味噌のプールで泳いでます。

後からの追加もOK。

 

大人数で食べると楽しい

これは大人数で食べるからこそ、醍醐味があります。

鉄板が大きい!

 

ダイナミックです。

何しろ楽しい!

まさしく「みそ焼きうどん」って感じですよね。

みそが絡んでめちゃめちゃおいしかったです。

 

満足の完食。

さすが、亀山名物№1!と思っていたら...

 

実は、みそ焼きうどんがない

 

全力で否定しておられました。

メニューにはなくても、結果最高の「みそ焼きうどん」になるので、やっぱり亀八食堂のみそ焼きうどんは最高!って結論になりますね。

 

近くを通ったときには、是非寄ってみて下さい。

亀山インター下りてすぐです。

ビールを飲む方は、運転してもらって下さいね。

お取り寄せもできますので、遠方の方は、御自宅で食べてみて下さい。

美味しいですよ~!

 

でも、やっぱりみそ焼きには、ビールでした!!

-商品, 食べ物

© 2021 たいしのブログ