このブログについて

ブログを始めた動機と続けている理由を考えてみました。

 ふと思い立って今年の1月29日からブログを始めておりますが、何とか続いております。今更ながら、どうしてブログを始めてみようと思ったのか、正確に思い出せなくなってしまいました。10年くらい前に2年ほどブログを書いていたことがあったので、正確にはブログを再開したと言った方がが正しいのですが、内容と取り組み方が全く違います。

 当時は特定の方達に向けて出来事を発信する内容で、一般の検索で流入していただける人達は対象にしておらず、自分の役割が終わったときにやめてしまいました。なので、改めて始めたブログもあまり抵抗なく書き始めることができたのは、幸せな経験だったのだと思います。

 たぶん、同じことばかりをしていても、ただ時間が過ぎていくだけので、自分にできる色々なことをしてみようと思ってみたから、再開したんだと思います。再度始めてみてからは、知らなかっただけだと思いますが、ブログでできる表現も進化していて、随分と見せ方の方法も多くなっていました。まだまだ使いこなせておりませんが、今自分が使っている以上の機能は使う必要がないかなとも思います。でも、そう思ったら学びも止まってしまますので、もう少し読んでいただける方にとって見やすい工夫はしていきたいとも思ってします。

 元々やっていたブログが、同じ出来事や情報を共有している仲間へ向けてのコンテンツばかりだったので、今回はちょっと勉強してみようと他の方のブログもあちこち拝見しています。ブログを書いていると自分と会話しているような気持ちになって、新鮮な体験からかおもしろくなってきたので、もっと楽しくなるには皆さんがどうしているかを検索していたら、アクセス数を増やす方法も目に飛び込んできました。

 僕もやっぱりブログを書く以上は誰かに見てもらい気持ちは強くて、みなさんのブログを参考にしていろんなことを一通り分かるまでやってみようとしていますが、ブログを書く本質をアクセス数アップに置くと継続することが辛くなる気がしています。まだまだ初心者から抜け出していないから、甘い事を言っているなぁなんて思われるのでしょうけど、先ほど書いたように僕のブログへ対する動機は、自分との対話なんです。

 他にも様々な楽しみ方があって、収益重視、コミュニケーション重視、楽しさ重視、いろんな楽しさがあると思います。

 できることは一通りやってみようと思って、収益も気になるので、広告を貼ってみて儲けも出ないかな~なんてやっているから偉そうなことは言えませんし、やっぱりアクセス数が欲しいのは間違いないけど、先ほどまでの気持ちで初志貫徹はしたいかなとは思います。だけど、ブログのアクセス数アップのために、いろんな方法で繋がってみたりすると、色んなメッセージをもらえたりして、うれしいこともやっぱりあるものですね。

 自己承認欲求がこんなところで満たされるなんて思ってもみませんでした。僕は分かる人にはバレてもいいやと思って書いているけど、基本的に匿名ブログを貫くつもりです。その姿勢でいるにも関わらず、現実の自分をご存じない方とネット上の自分とやり取りしていただけるだけでも、素直に嬉しく思ってしまう。

 これまでの僕は、ちょっとネットの中の人を軽んじていたかもしれません。人間関係の構築っていろいろな方法があると思います。SNSを見ているだけで、その人がすぐ側にいるような感覚になることもあります。過去にブログを書いていた頃は不思議に思っていましたが、今では当たり前なんでしょうね。

 無理してまでブログを書こうなんて初めから思っていませんでしたが、自分との会話、記憶の記録、新しい出会い、新鮮な発見や気づき、過去への邂逅、未来への展望。ただ起きて仕事して飲んで帰って寝るだけでは気が付けなかった、自分でも思いも寄らない気づきに出会えることが分かりました。

 僕のことを知っている人がいない世界。既に知っている人に自分の目標、反省、夢、後悔を伝えて話すのも、更に打ち解けあえてよりいい関係になれるし、生きている上での醍醐味だと思います。でも、お互いに知っている人だから言えないことも当然あります。たくさんの友人に助けてもらいながら、日常を生きているくせに、ふと、なんでも分かり合える友人なんて一人でもいれば、充分過ぎるのかなと思うのです。

 家族になんてもっと言えないことが多い。自分のうしろめたい部分ではなく、痩せ我慢をしなくてはいけない場面が多いですしね。こころを許せる家族だからこそ、守るために言わなくてもいいことは言わない方がいい。その隙間?を埋めてくれるものの一つが、僕にとってのブログなんだなと今は思います。

 テクニック的なこと、集客をする工夫、読む方に受け入れてもらえる文章を書く配慮、見栄えを良くする技術、全て大切だとは思うけど、書いているときの自分との対話を軸足にすることが僕のブログの根幹なんだと思います。やはり、現実の世界で会う人たちの方が、日頃の生活にとってより密接な関係にあります。自分にとって大切な方々をより大切にするためにブログを続けていこうと思います。

 あるとき振り返ってブログをしていてよかったなと思いたい。でも、それはこれまで生きてきた自分を変えたり、これからの生き方を変えるものにまで昇華させるつもりはないのです。

 でも、ブログを書くことは自分の中に溜めてある感情や情報を出していくことに他なりませんが、当然自分の中の在庫が減ってくると新しい情報や出来事を仕入れなければ、自分が更新されません。そんな活動が日々の暮らしを活性化させるんだなぁと感じております。

 これからも今を大切にするためにブログを続けていこうと思っています。

 なので、たまたまこのブログに来ていただいた方には、暖かい目で眺めていただけると幸いです。見ていただけた場合は、どうかご笑覧下さい。

タイトルとURLをコピーしました